dマガジン比較予備校VH22


かさばらなくて劣化しづらいのがいい、電子書籍

昨今、電子書籍は多々ありますが、私が特に利用しているのは通販でもおなじみのAmazonです。

さすがに大手だけあって取り揃えている量は膨大です。

時折キャンペーンも実施され、初刊が無料だったり大幅な値下げがされていることもあります。

私としては紙ベースの書籍も好きですが、電子書籍はデータでかさばらないため、こちらも好きです。

タブレットに保存すれば持ち運びにも便利です。

紙ではないため、劣化もしづらいというのも利点ですね。

ただ、まだ電子書籍化されていない書籍も多数あるので、是非とも全書籍の電子書籍化をしてもらいたいと思います。

電子書籍に興味はあるけど・・・

私の友人に電子書籍を好んで利用している人がいます。

電子書籍にしてからはその便利さに慣れてしまって、紙媒体で読むのが面倒になったと言っていました。

私はあまり詳しくはないのですが、電子書籍の一番のメリットは場所を取らないことだと考えます。

私自身、漫画や小説を買うことが多いのですが、今では本棚に入りきらずとても収納に困っています。

そのため、電子書籍はとても効率的で便利に思えるのです。

ただ、やはり紙媒体の方が読んだという気がするので、純粋に読書を楽しむという意味では紙媒体の方がいいのかなとも思います。

今後ますます電子書籍の需要が高まっていきそうですが、私はもう少し検討してから利用するかどうか決めたいと思います。

本屋が開いていない!けど続きが読みたい!

ずっと電子書籍は反対派でした。

やはり小説でも漫画でも、本になった紙面で読みたいと思っていました。

ある日漫画喫茶で「暗殺教室」を読んでいたのですが、人より涙もろい私は最後の2巻に差し掛かったところで涙が止まらなくなってしまったんです。

その漫画喫茶は完全個人ブースではないため、人目が気になって仕方がありませんでした。

続きは気になるけど涙が出すぎて人目が気になる・・・今すぐ続きを読みたいけど、深夜なので続きを本屋さんで買うことも出来ない。

その時に初めて電子書籍を購入しました。

家でゆっくり人目を気にせず続きを読むことが出来ました。

ずっと反対派でしたが、時と使い方によってはとても便利なんですね。

電子書籍について思うこと

電子書籍について、私が思うことは紙ではないので、かさばらなく良いということネットがつながる環境であれば、いつでも場所、時間関係なく見る事ができることだと思います。検索して自分の好きな書籍を探す事ができとても便利だと思います。しかし、私は、やはり紙の書籍の方が安心できるし、何よりそこにあるという実体感があります。これは、私の生まれた時代の社会性によるのですが。なにはともあれ、結局は、ハサミも使いようということで、電子書籍のメリットとデメリットを見極めて使いたいと思いました。

生活を身軽に。

わたしが電子書籍に興味を持ったきっかけは、持ち物をできるだけ少なくしたいと思ったからです。最近話題になっているミニマリスト、シンプリストなどと呼ばれる方々のブログなどから影響を受けました。それから電子書籍を利用するようになりました。

その後引っ越しをする機会があり、まとまるとかなり重たくなる本がひとつに、そしてよりコンパクトになることでとても楽でした。

わたしが一番のメリットだと思うことは、勉強する時です。何冊もの本を持ち歩きたいので、断然楽です。

dマガジン知らないと損する利用方法とは?|雑誌読み放題アプリ徹底比較ガイドDM78
(http://xn--d-zeuqb7j6d.com/)

雑誌読み放題サービスdマガジン!申し込みの仕方や利用方法はこちらでチェック!

↑ PAGE TOP